あなたの「五行歌」大募集

創立40周年記念事業 

「五行歌吟詠集」作品公募についてのご案内
   

―――平成の新文芸を令和の新吟詠に―――

新年おめでとうございます。
本学院では、数年前より、新世紀の吟詠研究会を通じ、平成の新文芸として登場し
た「五行歌」に、漢詩、和歌、俳句、新体詩、自由詩等に次ぐ新ジャンルとして注目
し、研究を続けてまいりました。
「五行歌」とは、渡辺吟神祖宗範の後輩にあたる氏(東大文学部卒81歳)の創作に
よる新しいスタイルの詩歌で、日々の生活の中でのさまざまな思いを飾らない自然な
言葉で「五行」に託したものであり、「五行歌の会」は、同氏が、平成6年に会員
30名で発足し、現在では全国に約50万人の愛好者と百数十の支部を有する全国組
織の団体となっています。
令和元年度の日本吟道夏季吟道大学講座でも「五行歌」の吟詠法について採りあげ
てみたところ、最近では日本吟道誌にも作品投稿が寄せられるようになり、徐々に関
心も高まりつつあります。
そこで本年度は、学院創立40周年記念企画の一環として、「五行歌」を吟じるこ
とにより、「五行歌」と「詩吟」の両方の魅力や可能性を多くの人々に知ってもらい
、相互の普及振興につなげゆくことを目的として、「五行歌吟詠集」(仮称)を発刊す
ることとなりました。
昨年暮れには、この計画の実現に向け「五行歌の会」(代表/草壁焔太氏)の全面
的な協力をいただけることとなりました。
つきましては、この吟詠集に収録する「五行歌」を、別紙ご案内チラシに掲載の通
り、広く皆様から募集いたしますので、貴会会員の皆様にお伝えいただき、ご協力く
ださいますよう宜しくお願い申し上げます。

「五行歌公募」にともなう今後のスケジュール

■応募締切 ……………………3月31日(火) 
■選考結果発表 ………………4月20日(月) *日本吟道5月号でも公募結果発表
■五行歌吟詠集(仮称)発売 …8月 1日(土)
/CD集発売  *この日は夏季大学講座初日、草壁氏による記念講座を実施予定。
■制作記念発表会 ……………9月20日(日) (作品の吟詠披露・会場未定)
      *草壁代表も出席し表彰式を実施。「五行歌の会」会員も多数来場予定。

公益社団法人 日本吟道学院
理事長 中 西 康 神
指導本部長 山 城 鷲 神

吟道学院の活動

  1. 令和二年(公社)日本吟道学院定時総会を6/14に開催致しまし…
  2. F0表紙かた1 F1かた2 F2かた3 F3Pかた3 …
  3. 新型コロナウイルス感染予防のための緊急事態宣言が5/31まで…