5人の吟士権者が認定されました、文部科学大臣賞は松山輝夫さん(神奈川・山梨地区)

第68回日本吟道全国大会で日本吟道吟士権者選抜最終選考会が行われ5人の吟士権者が認定されました。

平成30年度の吟士権者は漢詩奥伝以上の部では永井実千代さん(北陸地句)、田岸梓沙さん(北陸地区)、新体詩の部で浅野恵美子さん(北陸地区)、

和歌の部で今城栄子さん(北陸地区)、俳句の部で松山輝夫さん(神奈川・山梨地区)。

文部科学大臣賞は松山輝夫さん(神奈川・山梨地区)に輝きました。

吟道学院の活動

  1. 2月17日(日)東京地区一般講習会が小松川区民会館で開催され…
  2. 2月2日(土)千葉・茨城地区講習会が午後12時15分から学院…
  3. 1月12日(日新春賀詞交換会が学院ホールにて開催されます …